【保育園入所承諾通知が届いた】入園に向けてやっておきたい6のこと

2019年6月8日

こんにちは、ななへ(@kosodate7_blog)です!

【保育園入所承諾通知が届いた】入園に向けてやっておきたい6のこと

保育園入所を希望しているママ達が待ちわびている、入所承諾通知。

通いやすい所?園の雰囲気?どこの保育園がいいのかな?
待機児童にならないために、入園はどのタイミングが一番いいのかな?

入所希望の申請を出すだけでも、それまでにたくさんのリサーチをしてきたことでしょう。

そんな苦労もありながら、ようやく掴んだ入所承諾通知。

通知がきて入所が決まってから、入所日までって本当にあっという間です。

準備するものもたくさんあるけれど、それは入所する保育園ごとにさまざま。

当記事では、

入園までにやっておきたいこと

についてお話ししたいと思います。

入園までにやっておきたいこと

入園が決まったら、入所日までにやっておいた方がいいよってことです。
意外と時間がなくて大変かもしれないですが、保育園に入所・職場復帰してからは本当に忙しくなってしまうので、先に済ませておくのがベストです。

受けられる予防接種は受けておこう

【保育園入所承諾通知が届いた】入園に向けてやっておきたい6のこと

職場復帰してからだと、なかなか予防接種に行く時間が取れなくなります。
それだけでなく、保育園に通い始めると、子どもは体調を崩すことが本当に多くなります。

予防接種に行こうと思ってたのに、体調不良が長引いて行かれなかったってこともあります。

予防接種のスケジュールを確認して、済ませておけるものがあれば入所までに済ませておきましょう。

食物アレルギーのチェックを進めておこう

【保育園入所承諾通知が届いた】入園に向けてやっておきたい6のこと

0・1歳で入所が決まったら、まだ試していない食べ物もあるかもしれませんね。
まだ試していないものは、保育園の給食では食べさせることが出来ませんので除去食や代替食などでの対応となります。

アレルギー反応が出た時の原因の特定のために、試す時には食材は1つずつなので意外と時間がかかります。

また、万が一アレルギー反応が出たときのために、病院が開いている時間帯に行う必要があります。

職場復帰してからだと、思うように時間が取れなかったりで意外に大変。

無理に進める必要はありませんが、月齢に合わせて進めておきましょう

登園方法とルートの確認をしておこう

【保育園入所承諾通知が届いた】入園に向けてやっておきたい6のこと

車やバス、徒歩や自転車など、保育園へ登園する際の手段をしっかりと確認しておきましょう。
確認しておく際には、以下のポイントに気を付けてチェックしましょう。

CHECK POINT 雨などの天気が悪い日にはどうするのか
公共交通機関の混雑具合や道路の混雑状況
発熱などの急なお迎えでも対応できるか
登園ルートに危なそうな場所はないか

職場復帰した場合の登園時間に合わせて、実際に保育園までの道のりを確かめてみて下さい。

「道路が混んでいて、思っていたよりも時間が掛かった」
「交通量が多くて危なそうな場所があったから、違うルートの方がいいかも」
「バスや電車が混雑していて、荷物の多い週明けや週末は大変そう」

実際に確かめてみると、気付くことがあると思います。
事前に分かっていれば、策を考える時間が作れます。

保育園に入所してしばらくは、ならし保育の期間があると思います。
その期間はたいてい、〇時ころに登園して下さいねと指定される場合が多いです。
(だいたい8:30~9:00ころが多いかな)

「一度実際の登園時間に合わせて連れてくる練習もしたい」と申し出れば、対応してもらえるとは思います。
ですが、気持ちにも余裕のある入所前に確認しておけば、ならし保育もスムーズに連れていけますよ

うつぶせ寝が好きな子は、仰向けでも寝られるようにしておこう

【保育園入所承諾通知が届いた】入園に向けてやっておきたい6のこと

普段寝るときにいつもうつ伏せの子は、ちょっと注意です。

自分で自由に寝返りがうてる年齢ならそれほど問題ないのですが、乳児でいつもうつ伏せで寝てるっていう場合には仰向け・横向きでも寝られるようにしていきましょう。

うつ伏せじゃないとなかなか熟睡してくれないって子もいると思うので、そういう子はなかなか難しいんですけどね…

うつぶせ寝は乳幼児突然死症候群の発生率を高める場合があるので、保育園ではお昼寝の時にうつ伏せ寝にならないようにチェックしています。

寝返りをしてうつぶせ寝になってしまったら、すぐに仰向けになるように戻します。

それで目が覚めてしまうってこともありますし、うつ伏せじゃないとすぐに起きてしまうってこともありますが、どうしても慣れてもらうしかないのです…

保育園に入園すると生活ががらっと変わるので、きっとママもお子さんもクタクタになります。

睡眠不足だと、疲れも溜まるし、体調も崩しやすくなってしまいます。

保育園でのお昼寝でしっかり体を休められるように、うつぶせ寝のクセはなるべくつけないようにしましょう。

保育園での生活リズムに合わせていこう

【保育園入所承諾通知が届いた】入園に向けてやっておきたい6のこと

保育園に入園したら、これまでとは生活リズムが変わってくるかと思います。

起床・就寝の時間、食事の時間など入園後の生活リズムに合わせて練習してみて下さい。

いきなりリズムが変わると大人でも大変ですよね。
タイムスケジュールを徐々に保育園・職場復帰ver.に移行していきましょう。

子どもとの時間を満喫しておこう

【保育園入所承諾通知が届いた】入園に向けてやっておきたい6のこと

保育園に入園・職場復帰をすると、子どもとの時間がちょっと減ってしまいます。

お休みの日や、登園前・降園後の時間にも子どもとの時間はありますが、今ほどゆっくりと過ごすことは難しいかもしれません。

これからのながーい、保育園、そして学校生活が始まる前のこの時間を、思う存分満喫して下さい😀

終わりに

保育園入園に向けてやっておいた方がいいよってことを6個お話ししました。

当記事でご紹介したことは「絶対にやっておくべきこと」というわけではありません。

ですが、保育園に入園・職場復帰してからは本当に忙しくなるので、余裕のある間に無理のない範囲でやってみて下さいね。

入園後、ならし保育がなかなかスムーズに進まなかったり、通常保育になって職場復帰してからも、急な発熱など保育園からの呼び出しばかりで焦ってしまうかもしれません。

最初の一年は、「お迎えに来てください」の電話が何度もあるでしょう。

初めての集団生活だと、どうしても仕方ないです…

家族で協力しながら、時にはファミリーサポートなどを利用して上手く乗り切って下さいね😀

ブログランキング・にほんブログ村へ